ブログ
緑黄色野菜がたっぷり摂れる「かぼちゃのニョッキ」レシピ♪

緑黄色野菜がたっぷり摂れる「かぼちゃのニョッキ」レシピ♪

ビタミンAをはじめ、ビタミンE、B1、B2、C、食物繊維など、不足しがちな栄養素がたっぷり詰まったかぼちゃ。 今回のニョッキでは栄養が多く含まれる皮も使うことで、彩りも食感も楽しめます。 ソースには、β-カロテンが豊富なにんじんやトマトを使ったものを合わせました。 β-カロテンやビタミンE・Cは抗酸化物質と呼ばれ、フリーラジカルによって細胞が傷つけられるのを防ぎます。 免疫力が下がって風邪を引きやすくなる寒い季節には、抗酸化物質を意識して摂って免疫力を高め、風邪を引きにくい身体をつくりましょう。   【材料】(2人分)...

《皮膚科医 友利新先生監修》罪悪感なし?チョコレート×美容でバレンタインデーもインナーケア

《皮膚科医 友利新先生監修》罪悪感なし?チョコレート×美容でバレンタインデーもインナーケア

監修いただいた医師: 友利 新(ともり あらた)/Arata Tomori instagram @aratatomori 公式Youtubeチャンネル 医師(内科・皮膚科) 沖縄県宮古島出身。東京女子医科大学卒業。同大学病院の内科勤務を経て皮膚科へ転科。 現在、内科と皮膚科のクリニックに勤務の傍ら、医師という立場から美容と健康を医療として追求し、美しく生きる為の啓蒙活動を雑誌・TV などで展開中。2004年第36回準ミス日本という経歴をもつ、美貌の新進医師。美と健康に関する著書も多数。  ...

上手に摂ってずーっとキレイ!「ビタミンC」を効果的に摂るための3つのポイントとは?

上手に摂ってずーっとキレイ!「ビタミンC」を効果的に摂るための3つのポイントとは?

体はもちろん、美しい肌にも不可欠と言われる代表的な成分「ビタミンC」。 透明感やハリアップのために、できるだけビタミンCを摂取しようと思っている方も多いと思います。 しかし、調理や熱によって壊れやすい成分の1つでもあるため、たくさんの量を摂っているつもりでも、実際に体で使われている量は少ないかもしれません。 今回は、上手にビタミンCを摂って、効果的にキレイになるための3つのポイントをご紹介します。   ●ポイント1:柑橘類は食べる時間を工夫! ビタミンCは野菜や果物に豊富に含まれます。...

《皮膚科医 友利新先生監修》食べる美容液⁉「オメガ3」!うるおいとハリあふれる“みずみずしい私”へ。

《皮膚科医 友利新先生監修》食べる美容液⁉「オメガ3」!うるおいとハリあふれる“みずみずしい私”へ。

監修いただいた医師: 友利 新(ともり あらた)/Arata Tomori instagram @aratatomori 公式Youtubeチャンネル 医師(内科・皮膚科) 沖縄県宮古島出身。東京女子医科大学卒業。同大学病院の内科勤務を経て皮膚科へ転科。 現在、内科と皮膚科のクリニックに勤務の傍ら、医師という立場から美容と健康を医療として追求し、美しく生きる為の啓蒙活動を雑誌・TV などで展開中。2004年第36回準ミス日本という経歴をもつ、美貌の新進医師。美と健康に関する著書も多数。  ...

《皮膚科医 友利新先生監修》ニキビでお悩みの方必見!食べ物とニキビの意外な関係

《皮膚科医 友利新先生監修》ニキビでお悩みの方必見!食べ物とニキビの意外な関係

  監修いただいた医師: 友利 新(ともり あらた)/Arata Tomori instagram @aratatomori 公式Youtubeチャンネル 医師(内科・皮膚科) 沖縄県宮古島出身。東京女子医科大学卒業。同大学病院の内科勤務を経て皮膚科へ転科。 現在、内科と皮膚科のクリニックに勤務の傍ら、医師という立場から美容と健康を医療として追求し、美しく生きる為の啓蒙活動を雑誌・TV などで展開中。   年末年始の忙しい日々が過ぎ、またいつもの毎日が戻ってきましたね。...

“新年の抱負”達成率は2割未満?目標達成メソッドと「定期コース」で始める美しさのためのインナーケア

“新年の抱負”達成率は2割未満?目標達成メソッドと「定期コース」で始める美しさのためのインナーケア

あけましておめでとうございます。 2022年もアクティブサプリをよろしくお願いします。 新年、新しい気持ちで始めたいものといえば、 ・資格などの勉強 ・運動 ・貯金 など、たくさんありますよね。 来年の今頃には、始めたことを継続して1つレベルアップした自分になっている想像をするとわくわくします。 しかし、実はそんな新年の抱負に関する気になる調査結果もあるんです。 ZaPASS JAPAN株式会社によると、 “2020年に立てた新年の抱負を完全に達成できたのは2割未満”という結果となったそうです。(n=336)...

クリスマスに年末年始…体調管理を万全に!こんなときに摂りたい栄養素は?

クリスマスに年末年始…体調管理を万全に!こんなときに摂りたい栄養素は?

2021年も残すところあとわずか。 クリスマスや仕事納め、家族と過ごしたり自分の時間を大事にしたり、体調を崩して寝込んでなんていられません。早めの対策で楽しい時間を過ごしましょう!   風邪予防のポイント 実は、風邪の原因の80~90%がウイルスの感染だと言われています。 そのため風邪を予防するには、“ウイルスに対する抵抗力や免疫力を高める”ことが大切。 体や胃腸が疲れているとその働きが悪くなってしまいますので、基本的には十分な睡眠と栄養バランスのよい食事を心がけることが1番です。...

《皮膚科医 友利新先生監修》冬のインナードライ、栄養不足のサインかも?

《皮膚科医 友利新先生監修》冬のインナードライ、栄養不足のサインかも?

本格的な寒さや乾燥を感じる季節になってきました。 今回は、アクティブサプリ公式アンバサダーの友利新先生に、インナードライと栄養の関係について監修いただきました。 友利 新(ともり あらた)/Arata Tomori instagram @aratatomori 公式Youtubeチャンネル 医師(内科・皮膚科) 沖縄県宮古島出身。東京女子医科大学卒業。同大学病院の内科勤務を経て皮膚科へ転科。 現在、内科と皮膚科のクリニックに勤務の傍ら、医師という立場から美容と健康を医療として追求し、美しく生きる為の啓蒙活動を雑誌・TV...

《皮膚科医 友利新先生監修》美人印象には髪の毛も大事!ビオチンの効果って?

《皮膚科医 友利新先生監修》美人印象には髪の毛も大事!ビオチンの効果って?

監修いただいた医師(内科・皮膚科): 友利 新(ともり あらた)/Arata Tomori instagram @aratatomori 公式Youtubeチャンネル 沖縄県宮古島出身。東京女子医科大学卒業。同大学病院の内科勤務を経て皮膚科へ転科。 現在、内科と皮膚科のクリニックに勤務の傍ら、医師という立場から美容と健康を医療として追求し、美しく生きる為の啓蒙活動を雑誌・TV などで展開中。2004年第36回準ミス日本という経歴をもつ、美貌の新進医師。美と健康に関する著書も多数。  ...

「サプリメントに副作用はあるの?」気になる疑問にお答えします!

「サプリメントに副作用はあるの?」気になる疑問にお答えします!

今回は、ビタミンAを含むサプリメントの「副作用」「過剰症」に関する疑問についてお答えします! まず、サプリメントの「区分」についてです。 日本においては、私たちが口から摂取するもので、医薬品・医薬部外品以外のものは食品に該当します。 したがって、サプリメントは「食品」ということになります。1日の摂取目安量を守って摂ってください。ただ、体質や体調により、まれに体に合わないことがあります。食品アレルギーのある方は摂取される前に必ず原材料をご確認下さい。 ※アクティブサプリの全成分は、公式オンラインストアで公開しています。...

<

製品一覧