1. Active Supplement
  2. ブログ
  3. 《皮膚科医 友利新先生監修》脂肪燃焼にビタミン&ミネラル!痩せない原因は栄養不足かも?
《皮膚科医 友利新先生監修》脂肪燃焼にビタミン&ミネラル!痩せない原因は栄養不足かも?

2022年07月29日 | ブログ

監修いただいた医師:

友利 新(ともり あらた)/Arata Tomori
instagram @aratatomori
公式Youtubeチャンネル

医師(内科・皮膚科)
沖縄県宮古島出身。東京女子医科大学卒業。同大学病院の内科勤務を経て皮膚科へ転科。
現在、内科と皮膚科のクリニックに勤務の傍ら、医師という立場から美容と健康を医療として追求し、美しく生きる為の啓蒙活動を雑誌・TV などで展開中。

 

薄着になるこの季節、特に気になるのがボディライン…そんな方も多いのではないでしょうか?健康的でしなやかな体は、何歳になっても憧れますね。ダイエット方法には、有酸素運動、カロリー制限、糖質制限、断食など様々なものがあります。しかし、長く続けられない、なかなか結果が出ないなど悩みは尽きません。

そんなあなたは、もしかしたらビタミンやミネラルが足りていないのかも!今回は効率よく健康的にダイエットをするために大切な栄養素をお伝えします。

 

脂肪燃焼のために注目したい栄養素①
ビタミン&ミネラル

ビタミンやミネラルには、炭水化物、脂質、タンパク質の分解や合成を助ける働きがあります。したがって、ビタミンやミネラルが不足すると「痩せにくい体質」になってしまうので注意が必要です。
特にダイエット中は、美肌のためにもタンパク質、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEをバランス摂り、適度な運動を心掛けましょう。

 

 ビタミン&ミネラルをたっぷり摂るには?

「旬」の野菜や果物を選ぶことがポイントです。旬のものは、旬以外の時期のものと比べて栄養価が高く、味も良く、安価で販売されています。
ほうれん草のビタミンCの含有量は、旬とそうでないものでは約3倍も異なります。また、鮮度が落ちると壊れやすいビタミンもあるので、新鮮なものを購入し、なるべく早く使い切りましょう。

食事で足りない分の栄養素は、サプリメントで摂ることもおすすめです。食事制限をしていると、どうしても食べる量自体が減ってしまう傾向があります。痩せ体質を目指すためにサプリメントを上手に活用しましょう。

 

脂肪燃焼のために注目したい栄養素②
タンパク質

タンパク質は、エネルギーを燃やすための酵素やホルモンなどの原材料で、人が生きるために必要最低限のエネルギーである「基礎代謝」を維持するのに重要な栄養素です。
私たちのエネルギーは、約60%がこの基礎代謝によって消費されています。
食事でタンパク質がしっかり摂れていないと、筋肉量が減り、体の機能が低下することで基礎代謝が低下してしまいます。

 

タンパク質をたっぷり摂るには?

1食ずつのタンパク質の量を意識することがポイントです。人によって1日に必要なタンパク質の量は異なりますが、一度に体内に吸収できるタンパク質の量には限度があります。
吸収しきれなかった分は体外に排出されるか、脂肪として蓄えられてしまうため、できるだけ毎食に分けて、こまめに摂取するようにしましょう。

また、朝はタンパク質を摂るのに適したタイミングです。夜は筋肉が分解されている時間なので、朝にタンパク質を摂ることで筋肉を合成するスイッチをオンにすることができます。

 

ビタミン、ミネラルとタンパク質をしっかり摂り、脂肪を燃焼しやすい体を作りましょう!

 

ブログのバックナンバーはこちら