1. Active Supplement
  2. ブログ
  3. サプリメントが飲み込みにくい方へ!飲みやすくなる方法をご紹介
サプリメントが飲み込みにくい方へ!飲みやすくなる方法をご紹介

2022年08月29日 | ブログ

皆さんはサプリメントを飲むときに、

「喉にひっかかってうまく飲みこめない…」
「飲み込むタイミングがつかめない…」

そんな風に感じたことはありますか?
今回は、そんな方にサプリメントの上手な飲み方のコツをお伝えします。

 

 

 

アクティブサプリに使用されているようなハードカプセルは、水よりも軽いためうまく飲み込めないことがあり、喉につかえるような違和感がある方もいらっしゃるようです。

ハードカプセルを飲むときに顔をあげてしまうと、カプセルが水に浮いた状態で喉に入っていき、水が先に流れてしまうことがあります。

そのため、水とカプセルを一緒に飲み込むことができず、カプセルが喉に引っかかったような感覚が残りやすくなります。

ハードカプセルは顔をあげずに、正面か少し顎を引き気味にした状態で水と一緒に飲み込むのがおすすめです。カプセルが水と一緒に喉を流れやすくなるため飲みやすくなります。

錠剤タイプ(タブレットタイプ)など、水より重いサプリメントの場合は上を向いて飲むと飲みやすい傾向にありますので、そのサプリメントが「水に浮くかどうか」で判断することができます。

 

\サプリメントの飲み方ポイント/

1.たっぷりの水で飲む
水の量は、コップ1杯が目安です。少ない量だとサプリメントを流し込みにくくなりますので、たっぷりの量で飲みましょう。

2.1粒ずつ飲む
一度に複数のサプリメントを飲む場合は、1粒ずつ飲むとつかえにくくなります。
また、上記の「水に浮くか」によって錠剤タイプとカプセルタイプで顔を向く角度を変えて種類ごとに飲む方法もあります。

3.サプリメントを飲んだ後に固形物を食べる

食前・食後など特に飲むタイミングに指定がない場合、食事と一緒にサプリメントを摂ることもできます。そうすることで、固形物とサプリメントが一緒に運ばれてつかえにくくなります。
アクティブサプリは食事と一緒に飲んでいただいても構いません。食事の最中にサプリメントを飲むことで、脂溶性のビタミンなど栄養の吸収も良くなりますので、飲みにくさが気になる方はぜひお試しください。

 

いかがでしたか? サプリメントは継続が大切です。自分に合った方法で飲み続けられるように、ぜひ今日から試してみてくださいね。

 

ブログのバックナンバーはこちら